仮想通貨

こっちもAmazonの商品が15%OFF!?
Purse.ioの使い方


こんにちは。ニート見習いのふーたろー(@crypto_210)です。

今回はAvacusに続き、Amazonの商品を15%OFFで買えてしまうPurse.io(パース)の使い方を紹介します!

まとめ

  • 登録は5分あれば十分! 慣れれば利用は時間がかからない!
  • 10%OFF以上で商品が買える!
  • Amazonユーザーなら使わない手はない!
  • 英語苦手だと若干使いにくい(Google Chromeで日本語翻訳可)
  • 個人的にはAvacusの方が使いやすいと思う

公式サイトはこちら

Purse.ioとは?


Purse.io(パース)とは、「Amazonで安く買いたい人」と「仮想通貨が欲しい人」のマッチングサイトです!

・・・Avacus(アバカス)とこの点全く同じですね。

なぜ安くAmazonの商品が買えるのか!? についてもAvacusの記事で解説しましたので、気になる方はご確認ください。原理は同じです。

あわせて読みたい
Amazonの商品が15%OFF!?
Avacusの使い方
こんにちは。ニート見習いのふーたろー(@crypto_210)です。 今回はAmazonの商品を15%OFFで買えてしまうAvac...

Purse.ioの登録方法(5分程度)

では、Purse.io(パース)の登録方法を解説します。

必要なもの

・メールアドレス
・時間(5分程度)
・ユーザー名(任意)
・パスワード(強力なものを推奨)

①まず、サイトへ移動します。

②トップページの右上に「サインアップ」があるので、クリック

 

③必要項目を入力し、「アカウントを作成する」をクリック

④Purse.ioよりメールが届くので、「Confirm Email」をクリック

これで登録は完了です!

Purse.ioの使い方

①Amazonのほしいものリストを作り、欲しいものを入れる

Amazonのほしいものリストを作って、リストに商品を入れる手順は、Avacusの使い方でも解説していますので割愛します。

ポイントとしては、「第三者の出品の商品の発送同意書」のチェックが不要なところです。AvacusでもAmazonから配送される商品では不要ですが、Purse.ioの場合は商品を実際に購入する手続きで送付先住所を入力するため、Amazon以外からの配送でも「第三者の出品の商品の発送同意書」のチェックが不要となります。

②ほしいものリストのリンクを、Purse.ioへ貼り付ける

ほしいものリストのURLを図の赤い枠に入力しましょう。ほしいものリストの「リストの共有」というボタンをクリックして表示される「固定リンク」横のURLでもOKです。URLを貼り付けたらエンターキーを押します。

商品をカートに入れる画面が出てくるので、カートに追加をクリックします。

確認画面が出てくるので、「進んでチェックアウト」をクリックします。

③割引率を設定

割引率を設定する画面が表示されるので、つまみを動かして割引率を設定します。

割引率は初期では5~15%までとなっています。

割引設定が終わったら「持続する」をクリックします。

ちなみに、2018年7月に5回程利用した結果はこんな感じです。

  • 10%OFFなら、ほとんどその日の内に買ってもらえる
  • 15%OFFではなかなか買い手が付かない
  • ギフト券は8%OFF前後なら買ってもらえる
  • 商品が届くまで時間がかかる商品は、若干買ってもらい難い

④送付先住所の設定

次の画面で、送付先住所を設定します。

既に設定されている場合、その住所を選択できます。

設定していない場合は、ここで配送先の住所を記入しましょう。

⑤注文を確定

住所を確定させると、支払いを確定する画面が表示されます。
ここで確定させることで、注文は完了です。

注文のキャンセルや修正は、トップ画面の「私の注文」から対象となる注文を選択することで実施できます。

⑥ウォレットに入金する

支払うための仮想通貨をウォレットに入金します。

アカウント画面から入金を実施しますが、詳細は普通の取引所と同様ですので割愛します。

⑦商品をが届いたら評価する

商品が届いたら、届いたことを確定し、相手の評価を行います。

以上で買い物完了です!

終わりに

ふーたろーはPurse.ioと同時期にAvacusも使い始めました。

両者を比較すると…

Avacus 日本語対応でFAQも充実している
独自の通貨も発行しており、活動が活発(将来に期待できる)
比較的15%OFFでも買ってもらいやすい
Purse.io ギフト券が若干安く買ってもらえる気がする(たぶん誤差の範囲内)

試行回数も少なく、2018年7月時点での状況ですが、Avacusの方が使いやすく、買い手も付きやすい印象です。ただ、どちらも対応通貨の拡大など、今後の成長に期待できるため、両方とも登録しておいても良いかと思います。


ABOUT ME
ふーたろー
ふーたろー
早期退職を目指すアラサー社畜。四流大卒、情弱、貧乏。17年5月投資(仮想通貨)開始。18年6月副業開始。人生100年の拷問を面白可笑しく生き抜く為には、今頑張るしかない!