実績

【資産報告】2018年9月


こんにちは。ニート見習いのふーたろー(@crypto_210)です。

2018年9月の資産状況について記録をまとめておきます。

資産状況

2018年9月1日時点の資産の状況です。

547,771円
ビットコイン 1,131,510円(1.4774BTC)
VACUS
7,312円(1,044.6589VACUS)
合計 1,686,593円
前月との差額
+798,151円
月利
+89.84%

※1ビットコイン=765,879円、1VACUS=7円で計算しています

とあるカリスマトレーダーのマネをして言ってみます

控えめに言って爆益です!

正直、自分の人生でこんなに上手く行くことはもう二度と訪れないかもしれないなあと思ってしまうくらいです(これからもっとしっかり勉強していこうと思います)。

一番大きかったのは、8月上旬から実施したアルトコインショート戦略。8月4日頃にこの戦略を建てて実行(詳しくは下の記事を参照)。ビットコインも含めてですが、BitMEXでショートできる物は、片っ端からショートしていました。

あわせて読みたい
【2018/08/04】ふーたろーは仮想通貨の動きを考えた!こんにちは。ニート見習いのふーたろー(@crypto_210)です。 本日は素人トレーダーなりに短期的な仮想通貨の値動きについて考...

アルトコインショートが8月どれだけ儲かるものだったか? 一例として、ADAのBTC建てのチャートを見てください。8月4のが終わったタイミンでショートした場合、8月31日時点でおよそ25%の利益がでています。もちろん、下げ過ぎたら利確し、戻ってきたら追加でショートを繰り返したため、実際にはこれ以上の利益となっています。

他のアルトコインも差はありますが全て下落傾向。結果的に、アルトコインのショートを行うことで、大きく利益を得ることができました。

月末にミストレードを重ねてしまい、利益が減ってしまいましたが、ビットコインの枚数だけで見れば、前月比200%に迫る勢いです目標2%だったのに…)。

ちなみに、円は全てbitFlyerでFXを行っている資産。ビットコインは全てBitMEXでFXを行っている資産となります。普段はあまりbitFlyer側は使わないため、そろそろ他へ移そうかと考えています。

VACUSについては、Amazonで割り引いて買い物する目的が主であるため、完全に長期保有銘柄です。含み損中ではありますが、そもそもAmazonで割り引きできる効果だけ考えても元が取れると思っているため、全く問題視していません。今後買い増しも計画しています。

 

ちなみに、上記の資産に先月分の給料から運用へ回す額を追加すると以下の通りです。

648,871円
ビットコイン 1,131,510円(1.4774BTC)
VACUS
7,312円(1,044.6589VACUS)
合計(9月の軍資金) 1,787,693円

これが9月の軍資金となります。

 

2018年9月の予定

トレードは8月同様にBitMEXメインで行う予定です。前月同様に高い利益を上げたいところではありますが、目標は良くて投資額の5%の利益とします。これでも大きすぎますが、損する時も考えれば、儲けるときはこのくらい欲しいところ。マイナス5%以上になるようだったら頭冷やします。

先月購入検討中だったADKとAPISについては、まだ購入に至っていませんが、引き続き購入の意思はあります。買うなら先にADKかなと思っています。また、ちょっとVALUも気になっているので、手を出してみようかと思ってます。

先月検討していた積立NISAも今月こそは開始予定です。これは9月の目標にも組み込んでいます。万が一、制度などの関係で直ぐに動けない・動かない方が良いとなった場合のみ「9月には開始しない」という戦略的な撤退を行いますが、今月は確実に対応できるよう準備を進めます。

その他、自己アフィリエイトで短期的に稼ぐためFXや証券の口座の開設も考えています(ASPの登録が先ですが)。FXは実際に資産運用として利用したいところですし、証券口座についてもノーリスクという意味ではIPO投資を行うのも悪くないかなと思っています。

 

今後を見据えて

10月までに150万円という目標については、既に達成してしまいました。これについては嬉しい限りですが、毎月上手く行くとは言えないので、今月下手に資産を減らさないように十分注意したいと思います。この調子でいけば、給料から追加で投資に回して10月に200万円到達は狙えそうです。

ビットコインの価格については、何とも言いにくい状況ですが、CBOEの先物期日(9/19)に向けて調整が行われる可能性が高いと考えています。現状ではショート優勢であるため、9/10辺りからは横移動か下落に転じるのではないかと考えて警戒しています。そうなると、だいたい1ヶ月程度の周期で上下しているビットコインの価格の波とも一致しますが、ここで下落が小さければ、本格的に年末に向けて上昇が見込めそうです。

一方、年末に向けて最高値を更新するか? は疑問があります。個人的にはせいぜい2万ドルを超えれば良いところという気がしています。2万ドルを超えるとしたら、ETF承認レベルで大きな決定が下される必要性があり、その可能性があるとすれば、「政府が年末にバブルが発生させて税金を徴収するために便宜を図った」という陰謀論的な可能性くらいな気がします。

ウィンクルボス兄弟の自主規制団体「VCA」の設立や、11月からのBakktの動きなど、ETF承認に向けて着々と基盤が整っているとは思いますが、年末までの残り時間を考えると厳しいかなという印象です。

9月は仮想通貨以外についても徐々に投資先を広げていくため、投資関連の書籍も時間が許す限り読んでおきたいと考えています(9月は休日が実質8日のため、時間に余裕がありません)。また、自己アフィリエイトも兼ねて、証券口座やFX口座も開設し、できれば実際に投資を行っていこうと思います。


ABOUT ME
ふーたろー
ふーたろー
早期退職を目指すアラサー社畜。四流大卒、情弱、貧乏。17年5月投資(仮想通貨)開始。18年6月副業開始。人生100年の拷問を面白可笑しく生き抜く為には、今頑張るしかない!